第315回

日付: 6月13日(木)
時刻: 1930分~2130
気温:  21℃
人数: 14人
内容: ★特別企画 MOKSALの窓から ~ラサ 拉萨~編
ラサは中国、チベット自治区南部にある同自治区最大の都市であり首府。標高は3,600m(ちなみに富士山の標高は3,776m)、人口はおよそ57万人、そして特筆すべきは日照時間で、年間3000時間を超える太陽の街。(ちなみに上海の日照時間は年間1778時間)
歴史上、何度となく外国軍の侵入を受けてきたラサは1951年には中国人民解放軍の入城以降、チベット自治区の首府となった。 チベット・ラサの観光スポットと言えば、主に仏教文化、つまり寺廻りで煩悩を排除。見どころNo1と言われるポタラ宮殿は何世紀にもわたってチベットの支配者(ダライラマ)の住居地。 世界のどこともまったく違ったこの街は、仏教の修道院、寺院、修道院、修道院に囲まれている。もちろん、観光客も例外なく丸坊主にして行くに違いない。そして、青い空、澄んだ川、新鮮な空気、暖かい日差しで、世界中からそうした観光客を引き付けているのかも。★

というような話を、頭を丸めた様子もない某事務局員から聞かされたわけだけど、僕にはちーっとも興味がない。いやまて、ラサでフットサルをしたらどーなるんだろ? 富士山のてっぺんでフリーキック…ちょっぴり興味があるかも(笑
あれ、ちょっとまてよ、世界中の遺跡とか観光地でモクサルユニを着て写真撮影って企画があったよな!? まさか高山病とかオシャレな症状で寝たきりだったとかしょぼいことになったりしてないよな?! 求む写真提出!

◇本日は14名! 5人2チームと4人1チームの3チーム分け、都市の順から始まり、上海滞在歴順、最後は干支順でチーム分けをし、4分間隔のゲームを回した! 途中、何かの底が抜けちゃったような土砂降りに見舞われるも、屋根のある太陽広場はへっちゃらピー!6月も残り後2回、そしてMOKSAL 2019 1stシーズン終了です。今期もっとも参加数の多かったのは、今のところ私と金ちゃんで~す。まだ間に合う、今からでも遅くない! どんどん参加して、参加数上位を目指そう、あと2回~!

そして、ついにあの女傑までもが上海を去る。明日香様、苗字を忘れちゃったけど、日本に帰っても元気でネー!

補足: いつもの反省会、からの突然始まった明日香送別会風景(写真あり)、と今月から始めた微信(Wechat)による集金用のカード(写真あり)をご確認下さい~。QRコードをスキャンすると、自動的に参加料70元の支払い確認画面へ
飛びますので、認証してくださーい!

written by HAYA

球蹴り is my life!
MOKSAL to The World!!  
取り敢えずto the オランダ☆

(お知らせ)

◎ MOKSAL T&Tプロジェクト事務局員募集!
◎ 集まれMOKSAL GIRL! 女性参加者(気持だけ)優遇!
◎ MOKSALメイン ⇒ http://moksal.c-futsal.com/
◎ MOKSAL annexの記憶 ⇒ https://plaza.rakuten.co.jp/xingqi2/
◎ MOKSALへのお問い合わせはこちらまで ⇒ moksal-info@c-futsal.com

[
好評発売中]
※ MOKSALユニ2017年版 220元(ご希望ネームおよびサイズに対応、背番号は空き番からご選択頂きます)
※ MOKSALパンツ    120元 
※ MOKSALウェア    400
※ MOKSALポロ     240元

—————————–
※敬称省略 左から右へ どこかに平澤↓
後列
:かずP、浅P、中P、宮P、乔P、筒P、金P、上P
前列:     松P、明日香、山P       P高

撮影:ハヤP

第314回

日付: 6月6日(木)
時刻: 1930分~2130
気温:  24℃
人数: 13人
内容: 最近、不思議な噂話を耳にする。「上海、個サルのMOKSALってレベルが高くて
参加するのに躊躇しちゃう」というもの。そもそも個サルなのでレベルという概念は無いと思ってきた。ただ、たまたま集まってしまった面子によっては、そういう事もあるのかもしれない。しかしである。考えてみてほしい。もしも、レアルマドリ―や、FC東京のメンバーと一緒にMOKSALをすることとなったとして、彼等プロが本気でボールを取りにきたりするだろうか? 恐らく、それ相応に合わせてくれるに違いない。もちろん、彼等同士で当たるとなれば話は別でそれはもう別世界だろう。結局、MOKSALはいつまでたっても、球蹴りしたい人間が上海の木曜の夜に集まって球を蹴るという大前提からは逃れることはできない。そこに、レベルがどーのと言う事は、あまり関係ないと豪語するし、むしろ回数をこなしていくうちに、嫌でも上手になってるよ、あなた! です。

もっとも個サルであるので、ある程度、基礎的なものは個人で身に着けてきて
いるというも前提にあることは否めない。言うなれば、バイクを持ってて、少
なくとも走って曲がって止まれるところまで技術が無ければ、例えば筑波、と
かサーキットを走ることができない、のと一緒なわけだ。まずは、そんな基礎技術の取得を目指す方、山本事務局員にどんどん相談して下さい(女性歓迎)!

補足: 13名だったので、3チーム回しのゲーム間隔4分。2チームはゴレイロレンタルで大汗をかきながら、これでもかとボールタッチを楽しんだ本日のMOKSALでした。

written by HAYA

球蹴り is my life!
MOKSAL to The World!! 
取り敢えずto the オランダ☆

(お知らせ)

◎ MOKSAL T&Tプロジェクト事務局員募集!
◎ 集まれMOKSAL GIRL! 女性参加者(気持だけ)優遇!
◎ MOKSALメイン ⇒ http://moksal.c-futsal.com/
◎ MOKSAL annexの記憶 ⇒ https://plaza.rakuten.co.jp/xingqi2/
◎ MOKSALへのお問い合わせはこちらまで ⇒ moksal-info@c-futsal.com

[
好評発売中]
※ MOKSALユニ2017年版 220元(ご希望ネームおよびサイズに対応、背番号は空き番からご選択頂きます)
※ MOKSALパンツ    120元 
※ MOKSALウェア    400
※ MOKSALポロ     240元

—————————–

 ※敬称省略 左から右へ    どこかに平澤↓
後列
:     金、浅野P、宮っち、荒玉、筒渕、上平  何  大高
前列:須藤、李、山根

撮影: ハヤ


第313回

日付: 5月30日(木)
時刻: 19時30分~21時30分
天気: 曇り
気温:  23℃
人数: 17人
【レポート】
今回のモクサル・・・初参加者が「4名」!!!
内3名は同じ会社と言う事ですが、モクサル情報を得たのはネットとの事。
やはり今の時代、情報収集の第1ツールはやはりネットなんですかね? ←当たり前!!!
となると、やはり情報は新鮮さが命と言う事で、レポートもキッチリ書いて皆さんに読んで頂きたいと思いますm(_ _)m
今回は17名の参加者と言う事で、「5名×1チーム」「4名×3チーム」の4チーム分けで対戦!
最初のチーム分けは恒例の年齢順。
年齢順に並ぶ際、今回初参加の方(31歳)から、「えっ?俺達若い方?」と言う声が聞こえたのを逃しません!
そうなんです!
モクサルでは「30代」はまだまだ若手なんです。
ですが、いざプレーが始まると40Overのオジサン達が頑張る訳です ( ̄ー ̄)ニヤリ
やはり継続と慣れは大きな武器で、初参加者もオジサン達の体力に驚いていました。
と言っても、30代前半組みが体力慣れしてくると、今度はオジサンがあっさりヤラれるんですけどね(T_T)
何はともあれ、定期的に身体を動かし、ストレス発散出来るのが一番ですので、怪我にだけは十分注意して楽しんで頂きたいと思います!
球蹴り is my life!
MOKSAL to The World!!  取り敢えずto the オランダ&今年も行くぞ!待ってろバンコク☆
(お知らせ)
◎ MOKSAL T&Tプロジェクト事務局員募集!
◎ 集まれMOKSAL GIRL! 女性参加者(気持だけ)優遇!
◎ MOKSALメイン ⇒ http://moksal.c-futsal.com/
◎ MOKSAL annexの記憶 ⇒ https://plaza.rakuten.co.jp/xingqi2/
◎ MOKSALへのお問い合わせはこちらまで ⇒ moksal-info@c-futsal.com
[好評発売中]
※ MOKSALユニ2017年版 220元(ご希望ネームおよびサイズに対応、背番号は空き番からご選択頂きます)
※ MOKSALパンツ    120元
※ MOKSALウェア    400元
※ MOKSALポロ     240元
—————————–
 ※敬称省略 左から右へ
後列           李、ブレ早崎、           上平
中列:須藤、 田中、乔、       久保園、   金、     足立、山本(慧)
前列:   宮川、江畑(初)、水野(初)、山本(初)、望月(初)、筒淵
撮影:座間

第312回

日付: 5月23日(木)
時刻: 19時30分~21時30分
気温:  25℃
人数: 16人
内容: 本日の参加者は16名だったので、4人4チーム回しでした。全てのチームがGKヘルプなので、試合中に休憩出来る余裕はなく、皆さん汗だくになりながらボールを追いかけておりました。暑くなると熱中症の危険がありますが、私も若かりし頃に経験しました。
大学時代に愛知万博目指して東京から自転車の長旅の途中でした。最難関門である箱根を越えて意気揚々と自転車をこいでいたら前方にいる友達との距離が広がっていくのを感じました。早く追いつかなければと、思いっきりこいでも足に力が入らなくなり、握力もなくなり、痙攣が起きました。頭もぼーっとして視界が白くなりかけて、これはヤバいという時にコンビニがあったので倒れるようにお店に入りました。そこで水を全身にかけたり、アイスを食べて回復しましたが、今でもあの記憶を思い出すだけでゾッとします。
これから暑い日が続きますが、私みたいにならないように、こまめに水分補給をして、決して無理しないようにしましょう。
球蹴り is my life!
MOKSAL to The World!!  取り敢えずto the オランダ☆
(お知らせ)
◎ 5月2日は労働節のお休みのため、MOKSALはお休み予定ですー!
◎ MOKSAL T&Tプロジェクト事務局員募集!
◎ 集まれMOKSAL GIRL! 女性参加者(気持だけ)優遇!
◎ MOKSALメイン ⇒ http://moksal.c-futsal.com/
◎ MOKSAL annexの記憶 ⇒ https://plaza.rakuten.co.jp/xingqi2/
◎ MOKSALへのお問い合わせはこちらまで ⇒ moksal-info@c-futsal.com
[好評発売中]
※ MOKSALユニ2017年版 220元(ご希望ネームおよびサイズに対応、背番号は空き番からご選択頂きます)
※ MOKSALパンツ    120元
※ MOKSALウェア    400元
※ MOKSALポロ     240元
—————————–
 ※敬称省略 左から右へ
後列:足立、宮っち、かずき、乔、浦山、金、荒武、上平、竹澤(初)
後列:           松本、 大高、李、山根
隠れ:中西
遅れ:竹内(初)
撮影:山本

第311回

日付: 5月16日(木)
時刻: 1930分~2130
気温:  21℃
人数: 17人
内容: 
いよいよ梅雨到来?ってくらいモアっとした本日のモクサルは17名にお集まりいただきました。夏本番を前のこのサウナを通る毎年の儀式が、年々辛くなっていく今日この頃ですが、私らが子供のころのウェアといったら、湿気を吸って倍ぐらいの重さになるのが普通でした。しかし、最近のウェアにしても道具にしても、撥水、吸収、果ては呼吸するウェア等々、ほんま快適になったもんやなぁと思うわけです。例えば高温多湿の梅雨ならば、撥水しつつ、汗を逃がしたり、カンカン照りの真夏日ならば、紫外線をカットしながら素早く汗を吸収、サラサラ素肌といった具合。機能とは当たり前にあるものではなく、それを使いこなしてこそ本領を発揮するわけですな。プレイヤーの機能(スタイル)も人それぞれ、自分に無い機能に恋焦がれるのも己のステージを高めることには良い事とは思いますが、自分固有の機能を命一杯生かすことも大事です。

5人1チーム、4人3チームの4チームで4分の試合を回していきました。個々の機能もさることながらプレイヤーの機能を上手に割り振りできてるチームって、やっぱ強いと思うのですわ。


補足: 気温が上がってきました、それとともに参加数も上がってきた!と思いたい。必然的にプレー時間が短くなるとお嘆きめさるな、4分間を短距離ながら必死に走るというのは、そーとー16堪えます! っていうか実際に動き続けるって、なかなかできなかったりするんだぞ! 


written by HAYA

球蹴り is my life!
MOKSAL to The World!!  
取り敢えずto the オランダ☆

(お知らせ)

◎ MOKSAL T&Tプロジェクト事務局員募集!
◎ 集まれMOKSAL GIRL! 女性参加者(気持だけ)優遇!
◎ MOKSALメイン ⇒ http://moksal.c-futsal.com/
◎ MOKSAL annexの記憶 ⇒ https://plaza.rakuten.co.jp/xingqi2/
◎ MOKSALへのお問い合わせはこちらまで ⇒ moksal-info@c-futsal.com

[
好評発売中]
※ MOKSALユニ2017年版 220元(ご希望ネームおよびサイズに対応、背番号は空き番からご選択頂きます)
※ MOKSALパンツ    120元 
※ MOKSALウェア    400
※ MOKSALポロ     240元

—————————–

 ※敬称省略 左から右へ
列:荒武、須藤、新人(調査中)、宮っち、田中、足立、山根、岡田、筒塚、乔、金、長尾、上平、座間、李、金井

撮影:ハヤ