第109回

これまで長きにわたりMOKSALを支えてきてくれたプレイヤーの1人である坂梨こ と通称 顎髭ナッシーがついに帰国だそうな。本人は望んで帰国するのであるの だから、外野はただただ応援しようでは無いか! しかしMOKSAL有事には例え彼 女が病床に付いていたとしても、きっと、必ず、駆けつけてくれるに違い無い。 僕らはそう、信じている。

一方で対照的なのが最後のヒロイン まるまる丸谷さんは、望まぬ形で帰国を向 かえたという話。だったら、間違い無く帰国した先でMOKSAL女子部を創設してく れると信じている。

ここで少し歴史の話をしよう。

坂梨くんの初回参加は2013年5月2日(第15回)と記録されている。当時の写真に はまだトレードマークであるひげ面は見られない! 以来約2年間、お疲れさん でしたぞ! 一方の愛ちゃんはと言うと、記録を追う限り2014年5月1日(第65回) が初回登録、年は違えど奇しくも同じ5月に初回登録とは現実は小説よりも奇な り。こうして歴史を語れるのもMOKSALがこれまで辿ってきた道が正しかった証だ と思う。

残された我々、そしてまだ見ぬ新しき同胞達よ、これからも一緒にMOKSALの歴史 を築いていこうではあーりませんかっ!!

◇◇◇

土砂降りである。雷は鳴り響き、落雷である。本日のMOKSALは天気に恵まれない ばかりに(たぶん、清明節前という方が影響大)人も少なめだ。集まったのは老 若男女の9名。しかも平服にスポーツシューズという初参加の張さんを迎え、い まだ疲労が抜けきれぬ面々が多数、また復帰目前の滋賀県人を交えてのMOKSALと なった。

とはいえ、本日は6分ゲーム、インターバル2分という過激な内容。こうして体力 と精神力を鍛え、あとは技さえ磨けば完璧な人間が巣立っていくというMOKSAL  5カ年計画なんてものが、実際にあるかどうかは分からないけれど、まあ、つま りはなんだ、MOKSAL to The World!!

◇◇◇

(お知らせ)

◎4月25日(土)は楽スポフットサル大会となっとります。皆さん、参加のご用意を!
参加希望の方は、info-moksal@c-futsal.comまでメールください。
今までに一度でもモクサルに参加された方であれば参加資格あります!!
モクサルから参加補助金が出ますので、他のチームで出るよりもお得!?

前回までの大会出場記録は、こちらでチェック → モクサル大会出場記録
楽スポ大会概要は、こちらでチェック → 第9回楽スポフットサル大会

◎毎週火曜日 MOKSAL ANNEX あります!
今すぐチェック! ⇒  http://plaza.rakuten.co.jp/xingqi2/

◎MOKSAL T&T プロジェクト事務局直通のeメールアドレス公開!

MOKSAL/ANNEXへのお問い合わせはこちらまで
⇒ info-moksal@c-futsal.com

◎MOKSALメーリングリストを新設しました。
moksal@c-futsal.com からのメールは最優先でチェックしよう!!

※MOKSAL参加時にメールアドレスを書いて頂いた方でMOKSALからメールが届かない方は、info-moksal@c-futsal.com にご連絡頂くか、MOKSAL/ANNEXに参加された時に事務局員にご連絡ください。
球蹴り is my Life!
MOKSAL to the World!

[好評発売中]
※MOKSALユニ  300元(ご希望ネーム、背番号、サイズに対応)
※MOKSALウェア 400元

—————————–

20150402※敬称省略 手前から奥へ
一列  : 新山、横尾、金次、丸谷、林、坂梨、中野、張
撮影  : 早崎

20150402-2

[写真2]※張さんからの頂き物、四川省のお茶の友だそうです。