10時間連続フットサル

10時間連続フットサル
2013年4月4日(木)
朝9:00 太陽広場ロンヨンコート 集合
清明節休みの為に、コートの鍵が開いていない、というトラブルがあったものの、9:10には会場OPEN。受付の手続きを済ませたプレーヤー達が続々とコートの中に集合。

9:30 いよいよ第1戦スタート!
いきなり最初から、25名近くの方に集まって頂き、5人:5人(10分/試合)を何度も繰り返す。小学生、中学生も10名近く参加して、大人顔負けのプレーが連続。得点を重ねて行くのは小学生の子どもたち。頑張れ、中年たち!

10:30 ひたすらフットサル
休む間もなく、代わる代わるゲームを続ける。沢山集まって頂いたおかげで、連続出場をする人はおらず、ペースは緩やかに。まだまだあと8時間行けるぞ!という感じですね。

11:30 大人タイム終了
昼の2時間は子供優先タイムとなるので、ここで、一旦大人の皆さんは休憩に。昼ご飯を食べに、帰り支度。午前の部、集合写真をパシャ!

12:30 子供タイム
6歳ぐらいから中学生まで、子供だけ集まって、仲良く、楽しく、蹴りました。女の子も集まり、この日初めて蹴る子もいて、ほのぼのとした雰囲気。その中でも、いつもサッカースクールで鍛えている子どもたちは、次々にゴールを決めて行く。未来の日本代表かな。

13:30 子供タイム終了
2時間の子供タイムもあっという間に終了。天気も晴れ間が見えて来て、お弁当を食べながら観戦をしたり、我が子を応援する親御さんがいたり、ピクニック気分でした。

14:30 いよいよ後半戦
午後になり、女性プレーヤーも集まり始め、子供、大人、男性、女性、入り乱れてのゲームの連続。それでも、みんな真剣にボールをおいかけ、汗をかき、ただひたすらゴールを目指しました。誰でも参加できるのがフットサルの魅力。改めて感じました。

15:30 子供、大人分かれて試合
子供と大人が別れてゲームを多くしました。大人は、力強いシュートが増えて来て、スピード感のあるプレーがドンドン出ます。子どもたちは、得点王を目指して、熾烈な戦いが続きます。

17:00 上海徐房参入
プロフットサルチーム「上海徐房」から、3名の中国人「11番 薛志?」「9番 丁?杰」「28番 王俊」が登場。日本人プレーヤーの「4番 上野選手」「13番 八木選手」も加わり、1チームに1名プロが入り、プロと一緒にプレーをしました。プロ選手のテクニックを間近で観れました。プロ選手からパスを受けてのシュート、最高ですね!

18:00 上海徐房vs一般参加チーム
一般参加者が6チームに分かれて、上海徐房5名と6分x6本の真剣勝負。ハンディがあるので、プロ選手達も本気です。さすが、いつも同じチームでプレーしているだけあり、素早い動きとパスの連続で、一般参加者はなかなかボールを奪うことができません。しかし、5人:4人でプロチームはゴレイロがいないこともあり、わずかな隙をつき、一般チームが得点を重ね、プロをリード。1点差の拮抗したゲームが続く中、9?8でプロがリードで最終戦に突入。6連続試合で疲れた所に隙が出て、9?9の同点に。プロチーム、万事休すかと思われた終盤、上野選手が右足で振り抜いたシュートがゴールに突き刺さり、10?9。そのままタイムオーバーとなり、プロ選手チームの勝利で終了。

19:00 10時間のフットサル終了
80名近くの参加者が集まり、最高に楽しいイベントとなりました。
ほぼ10時間ずっとコートにいて頂いた方もいたりと、当初思ったよりも多くの方がいらっしゃって、反対にプレーする時間が少なくなった事、申し訳ございませんでした。また次回以降も続けて行きたいと思いますので、一緒にフットサルを出来る日を楽しみにしています。