COOLCORE杯 楽SPO第7回華東地区フットサル大会  2014年4月26日

COOLCORE杯 楽SPO第7回華東地区フットサル大会 2014年4月26日

<大会案内>
http://www.rakuto.com.cn/ai1ec_event/5022

2014年4月26日、今回、三回目の参加となった第7回楽SPO華東地区フットサル大会。
「どしゃぶりどゎ~!(T△T)」
何故かこの日は、いつもは全く当たらないはずの上海地区天気予報が大当たり!
大雨、雨、雨、雨、雨…
それでも前日の楽とさんからの「大雨でも必ずやります!」の呼び掛けに、集合時間のAM9:15には、参加予定の6名様(私含む)皆さん、キッチリお集まり頂きました。
感謝!感謝!です。
しかしながらこの天候、某Red林君からは、「中止にならないですかねぇ?止めましょうよ~、今なら洗濯モンも増えないですよ…」と、泣き言の嵐。
一方、相方のi-田チャンは、「雨だとコーフンするっス!」と、変態っぷりを如何なく発揮。
その他大勢は、あまりの雨に言葉も出ず…
今回こそは「優勝を!」と、意気込んで来たものの、さてさて、どうなることやら。

さて、今回お集まりの皆さんは、満を持してモクサルより選抜された精鋭?6名。
エース・井田チャン,頼れる相棒・赤林君,堅実なベッキ・堀田(ホッタではなくホリタ)さんと、その他オマケの松江三人組(奥田さん,室田さん,林)により構成。
我らがキャプテン・早崎さんは、謎の集団○○48に拉致され不在。
すぐ横に居る早崎さんは置いといて、「今はなきキャプテンの為にも優勝を!」との気合を再度注入~!!!

今回フォーメーションは、フットサルでは定番のダイヤモンドを採用。
「攻めはワイドに、守りはコンパクトに!」を基本に、重要ポイントは、「若いの頑張れ!!!」で挑みます。

今回大会は、当然のことながら雨天決行!
大雨にも負けないツワモノ13チームが集まり、A~Dブロック別に分かれて予選リーグを行い、A,B,Cブロックは、各3チーム中上位2チームが上位トーナメントへ、Dブロックは、各4チーム中上位2チームが上位トーナメントへと進み、各ブロックの下位チームは、下位トーナメントにて後半戦を楽しみます。

ルールは前回同様、各試合7分ハーフ(5分ハーフタイム)。
FIFA公式ルールを基に、GKへのバックパスOKと、ファールはすべて間接FKとなる点のみ変更。

運命の予選リーグブロック分けは、Aブロック。
過去最多優勝数の「酔いどれFCさん」、玄人さん雰囲気を醸し出しまくっている「無錫蹴球FRESHさん」と同組となってしまいました。
キビシ~!!!

AM9:45、雨を凌いで、屋内での開会式開催。
並んでる姿は、凛々しい?ですね・・・

※i-田チャン、大アクビ連発でした。

でも、他チームも強豪揃いの様相、何処が相手でも苦戦の予感…

雨が小降りになるまでの間、若干の待機時間を利用して、アップ,アップ。
ちゃんと柔軟しないと怪我しますよ~。
でも、小降りになるどころか、更に雨足は強くなるばかり…

「さぁ、もう幾ら待っていても始まらない!」とばかりに、大雨の中第一試合強行スタート!

我らがチームモクサルの予選リーグAブロック第一試合は、対無錫蹴球FRESH戦。

試合開始から、大雨の影響で、いつもの様に足にボールがつかず、大苦戦。
序盤は何とかしのいだものの、一瞬の隙を突かれ、相手に先制を許してしまう。
しかしながら、頼れるエース・井田がゴーーール!
すぐに取り返す。

その後こう着状態の中、コーナーのチャンスを、まさしく頼れる相棒・赤林がズドンとスーパーゴール!!
歓喜のジャンプも超ハイテンションです!!!
※フレームからはみ出しちゃった…

更に、試合終盤に、エース・井田が、個人能力の高さを見せ付けて、試合を決める追加点!!!
3-1で勝利!!!!!と、幸先の良いスタートを切りました。

続く予選リーグAブロック第二試合は、優勝候補の呼び声も高い相手との戦い、対酔いどれFC戦。

さすが強豪!
チャンスは作るも、中々、ゴールをこじ開けることが出来ません。

とは言え、我らがチームモクサルも、相手の強力なカウンターを、気合とチームワークで跳ね返し、0-0で引き分け。

結果、一勝一分けのAブロック首位にて予選突破!!!!!
本当に皆さん、良く頑張ってくれました!o(^O^)o

予選を終え、凍える体を震わせながら、みんなでお弁当タ~イム。
前回より美味しい???
若手二人の食欲の無さを横目に、大して役に立っていない松江三人組は、キッチリ完食でした…(^^;

昼食後、雨も小雨になり、いよいよ上位トーナメント一回戦。
相手は、同門の決してピュアではない相手、対ピュアーズ戦。
しかもレフリーは、FC上海Super48って、内輪???(^^;)

この試合、相手巨漢SGGK・遠藤の巨体により、攻めども攻めどもゴールが遠い、いや、見えない!!!
エース井田がミドルを狙うも、シュートはハエの様に完璧に叩き落される。
恐るべし、SGGK・遠藤。

しかし、こちらも相手エース・ナッシーの怪我や、鉄人・中野の疲れに助けられ、結果、0-0のドロー,PK戦に突入。

ここで、SGGK・遠藤擁するピュアーズは、勝利を確信したに違いなかったが、ところがどっこい、こちらは、PK職人てんこ盛り!
なんと、ボールを蹴った四人(井田,赤林,ホリタ,林)全員が決めきり、GKとしてゴールを守った雨の子・井田チャンが、相手キックの三本を止め4-2の大勝利!!!!!

調子に乗っていきましょう!
上位トーナメント準決勝戦。
キッチリ勝ち上がってきたツワモノ、対蹴姆龍戦。
さすが、準決勝戦、相手も強い!

押し込まれまくりながらも、耐える!耐える!!耐える!!!

その中でも、時折カウンターで一発を狙うも不発。
怒涛の攻撃に堪え切れず、先制を許してしまいます。
ここまでか…

でもあきらめない、我らがチームモクサル!
キックインから、一瞬の隙を突いて、救世主・堀田のスーパーゴーーーール!!!
追い着きましたよ~!(^^)v
そしてタイムアップ!

またしてもPK戦へ…
自信を持って挑んだPK職人ども。

しかし、三人目・堀田が止められてしまう…

それでも、ここまで大した活躍をしてこなかった松江三人組を代表して、最終キッカー・奥田が、試合を決めるゴール!!!!!を決め「ドヤ顔。」
見事、4-3で勝利し、決勝へとコマを進めた。

いよいよ決勝!
念願の優勝目指し、ガンバルぞ~!o(^O^)o
決勝戦の相手は、謎のベールに包まれた相手、対FC NOBUSHI戦。
キックオフ!!!
うっ、つ、強い!
チームでの決まり事がしっかりしていて、非常にバランスの取れたチーム。

それでも前半、相手の一瞬の隙を突き、頼れる相棒・赤林が、待望の先制ゴーーール!!!

しかし、得点後の若干の気の緩みを突かれ、相手CKを押し込まれ、あえなく同点。
その後、一進一退の攻防が続く中、またしても相手CKから、良く練習されたスイッチプレーでマークを外され、狙い澄ましたミドルシュートを決められ、逆にリードを許す。

残り時間、怒濤の猛反撃!
井田のドリブル突破や赤林のミドル、堀田のスルーパスや松江三人組の悪あがきで、必死にチャンスを作るも決めきれず、残念ながらタイムアップ。
結果、1-2で、涙々の準優勝となりました。(T△T)

とは言え、13チーム中の準優勝!!!
チームモクサルとしては、過去最高の大変立派な成績です。
悪天候の中、応援頂いた方々含め、ご参加頂いた皆様、本当にお疲れ様でした。
この場をお借りして、改めて、お礼申し上げます。
本当にありがとうございました。m( _ _ )m
今回ご参加頂けなかった方々も、次回は是非振るってご参加ください。
心からお待ちしております。
次回こそ「優勝!」を狙いたいものですね。

さて、ここから番外編!

謎の集団○○48との合同「お疲れさん会」の一コマです。
放送コード上、多くはお見せ出来ませんが、頑張った分、悔しかった分、大変盛り上がったことだけは、お伝えしておきます。

今回、偉大なキャプテン・早崎さんに代わり、拙いキャプテン代行・林の下、過去最高の準優勝を手にすることが出来たのは、ご参加頂いた方々の個人能力もさることながら、いつものモクサルで一緒にプレーしているメンバーで参加できたからだと思います。
今後も、更なる高みを目指す為、毎週木曜は、皆さん是非、PM7:45に太陽広場・ロンヨンフットサルコートにお集まり下さい。
でも、勝ち負けだけでなく、老若男女玄人素人こだわらず、皆さんが楽しめるフットサルを目指して、今後も…
球蹴り is my life!
MOKSAL to the World!

カテゴリー未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です