COOLCORE杯 楽SPO第8回華東地区フットサル大会  2014年9月20日

COOLCORE杯 楽SPO第8回華東地区フットサル大会 2014年9月20日

<大会案内>
http://www.rakuto.com.cn/ai1ec_event/5710

第8 回楽SPO 華東地区 フットサル大会  2014年9月20日(日)

今回は、二重の顔を持つオトコ、怪人早崎面相が報告しよう! By 林小五郎
先回大会から一転、今大会は大晴天の開催となった。 正直うれしい。日頃の行いとはこういうところに現れるのだよ、明智君(以下、林くん)!今大会は10チームで争われるらしい。なんと前回大会よりも3チーム少ない。前回大会は13チーム、そしてMOKSALは過去最高順位の準優勝に輝いたんだよ林くん。

今回のMOKSALは1、2、3の3チームで参加。これはそう、確率論から言っても、占有率で言っても、優勝を意識しないわけにはいかないだろうね、林くん。

そんなMOKSALちゃんの願いはMOKSAL2の林キャプテンに託されたのである。
なんてったって、MOKSAL2の母体は先回大会準優勝チームだもん、頼んだよ、林くん。

こうしてMOKSAL1は根拠も無く上を目指すSuper48軸の宇野キャプテン。そして、私、早崎率いるMOKSAL3は残りものの寄せ集め最長老を冠するエンジョイ アゴーゴー!

9時45分 開会式開始
全参加者の3分の1相当を占めることとなった我らがMOKSAL。しかも今回は一同にMOKSALユニを着込んでいるとあって尚のこと目に映えて美しい!

10時、4面取られたコートで順次初戦が開始される! MOKSAL3の初戦はNGB2012。そしてオープニングゴールは私の無回転シュートで頂戴しました♪ 2点目は本大会最高齢得点のおまけ付きでパパ! ところが後半早々に2-3と巻き返される。初戦で勝ち点がほしい我々は、終了間際に連携から私の股抜きシュートで追い付いた。3-3の初戦ドロー発進。 どんなもんだい、林くん?!

初戦を終えて余裕のMOKSAL2 ん? 初戦引き分けではないか、林くん!?
(MOKSA1は今夜はトゥナイトさんに0-3と快敗…)

MOKSAL3は連戦でFCマッツンと対戦、あちらも平均年齢高めじゃない?

ワントップをパパと磯崎(年の差3X才)が交互に展開。再三相手のゴール前を脅かした(ハズ)。

ゴレイロ室田のスーパーセーブと、ユーテリティーアイアン中野のユーテリティーセンスに助けられ、つり師大田の2連発でFCマッツンを屠った!

続くMOKSAL2の2戦目はかつての強豪、今夜はトゥナイトチーム。 ここは勝ちがほしい大事な一戦だ。頼んだよ、林くん!

激しい攻防が続く(想像)。 がんばったんだよね、林くん?

ゴレイロ横田のスーパーセーブ! 尚、この試合を裁いているのはMOKSAL1。宇野さん、分かってたよね? (注:審判は平等です。)

結果は、無情にも0-1で敗戦…2戦目にして早くも立ちこめ始める暗雲。
0勝1敗1分け…後が無いよ、林くん!

MOKSAL2は3連戦で対シュムロン戦。なんと5-0の大差で1勝を決めた。覚醒が遅すぎる! P–!はP—!でP—!してるんだぞ、林くん!  南無南無南無~

一方、MOKSAL1も2戦目突入。チームITCに0-1の負け。女子(2得点)依存度が半端ないチーム構成なんですが無得点。 だよね、林くん!

大会に合わせて導入したMOKSALゴレイロユニ、お披露目!
背番号ゼロに右下のモクサルちゃんがなんとも映える一品です。だよね、林くん!

そんなのどかな写真の裏では、MOKSAL1 対 MOKSAL2の激しい試合が行われていた。 なんと、MOKSAL1が今大会唯一の得点をGet!!! しかも先制点! これはもしや??? なぁんてことはない、終わってみれば、白さんの女子力2倍シュートで4-1のMOKSAL3 完勝で終わり!やったね、林くん!

残念ながら途中の写真は無い、無いけれどあっという間に予選リーグは終わってお昼、折り返し。MOKSAL1はもはや安定感すらある勝ち無しの全敗通過! ブレ無い姿勢は見習わないとだ、だよね林くん?!

MOKSAL2は過酷な4連戦を終えて、2勝1敗1分け、勝ち点7で予選Bリーグを3位通過! MOKSAL3は1勝1敗2分け、勝ち点5で予選Aリーグを同じく3位通過。

って、各リーグ2位通過以上でなければ決勝1部トーナメントに行けないじゃん!
しかもMOKSAL2が上へ上がれていないなんて、想定外だったよ、林くん!

さて、よもや決勝2部トーナメントをMOKSAL3チームで争うことになるとは…

ここからはMOKSAL2 対 MOKSAL3で2部トーナメントの決勝戦を戦うまでのあらすじを少々お楽しみ頂こう、だよね、林くん?

最後までブレ無いMOKSAL1は、本大会勝ち無し、まさに無償の何かから、トーナメント1回戦で姿を消した。ここまで安定しているともはや、何も言えなくて夏? いや、林くん!

そうして勝ち上がってきたNGB2012と予選リーグ初戦ぶりに対戦。先制点を食らって、嫌なムードが漂う中、中野、室田、早崎と立て続けに得点し、雌雄を決した! どんなもんだい、林くん!

一方でFCマッツンを破ったシュムロンがこれまた予選リーグで相まみえたMOKSAL2と対戦。シュムロンはFCマッツンを7-0の大差で破っている。 うむむ、大丈夫なんだろうね、林くん!

1点先制されるもキャプテン林の意地のゴールで巻き返したようで、結果は2-1の勝利! こうして、MOKSAL2とMOKSAL3による低い方の頂上対決が実現した。

MOKSAL3キャプテンの私としては、ここまでこれただけで感無量。思わず目から汗が流れ出し、そっと気付かれないよう右肩でぬぐったつもりが、ばっちり写真に納められていた、んだよね~林くん!
それ、ヨダレでしょ?By 林

攻めるMOKSAL3! MOKSAL2は余裕をぶっこいているぞ! いけー!

ぬー、守りが堅く、突破口が見つからない。悩んで捏ねるユーテリティー中野。

二人がかりでも、生きの良い奴らに跳ね返される。

絶好機!、もゴレイロ堀田に阻まれた。

MOKSAL3もディフェンスがんばる! パスコースは南無~。

得点力の白ちゃんへは絶対に足下へボールを入れさせないディフェンス!
どうだ、まいったか林くん!

前半終了間際、果敢に攻めに攻めるMOKSAL3。ウィーアーザ チャンピオン!
しかし、そんな前掛かり政策をあざ笑うかの如く、インチキ兵器かずきが投入され0-1で折り返す。こりゃまいったね、林くん。

◆◇ コーヒーブレイク ◇◆

後半に入っても勢いが止まらないMOKSAL2。やばい、勝負に来やがった。
だよね、林くん?!

ちょっと、よしたまえ林くん! おさ、押すなって! い、痛いよ、林くん?!
危険なプレーは宇野さんゆずり。だよね、林くん?!

宇野さんには遠く及びません!ってか、押してるのはアナ~タ~!!!by林

あ、またやってるね、林くん?

遅れてきた伝説の大野部長にも林くんが忍び寄る、危ない!

などと、林くんで遊んでいたらインチキ兵器にズドンズドンと暴れまくられ、スコアはいつのまにやら0-3に。 だよね、林くん?!

そのままタイムアップし、2部優勝の栄光をMOKSAL2に譲る。最後は、勝っても負けても、プレー中いろいろあっても、笑顔で握手。これぞスポーツマンシップ、お互いの健闘を称え合う。 負けを認めたところから、次の勝利が始まるのだ!

みんないい笑顔してるね! MOKSAL2は2部優勝、優勝カップに600元分の商品券、そしてワイン2本をゲット!

ムムム、ピンクナッシーがワザと隠れてる…by林

MOKSAL3は、予想に反しての2部準優勝と大健闘! 準優勝の楯と400元分のお食事券、そしてワイン1本をゲット。MOKSAL一括りで見れば、1部優勝チームと同等、いやそれ以上の収穫! なんだ、これって裏優勝じゃね?! だよね、林くーん?!

おまけ) 12名参加による打上げ会(初戦)の様子 ※心臓の弱い方は見ちゃだめ!

準備中

まずはお疲れさん、林くん(左)と私(右)の優勝、準優勝キャプテン呑み!

見事に全敗のMOKSAL1 宇野キャプテン! 何か言うことはないのかい、林くん?!

続いて最年長得点者 イッキー!

つり師 鉄分補給中!(左)  呑み終えたら一言、「おじぞうさまでした」(右)

下戸でも呑みます!(左)  ち部長も呑みます!(右)

朝の集合時に二日酔いで動けなかったけど、呑む!

どこかの窓が開いてても呑む(左)  女性代表も呑む(右)

そして、ついに最後の一人!

呑みきったぞ-!

こうして、無事に第8回楽SPOフットサル大会を終えることができました。

普段からやり慣れてるメンバーとは違う顔ぶれ、大会という独特の雰囲気、勝ち負けに拘る中にも触れ合いというキーワードがあり、老若男女が一同に介して一日中、球蹴りを楽しむ。サッカーやフットサル、つまりフットボールは生涯スポーツを目指すに足ると実感しました。

これからも楽SPOさんがフットサル大会を企画する限り、我々MOKSALも、どういう形にしろ、参加を続けて行く所存でおります。正直、ガチで戦いたい方々には少々物足りない大会なのかもしれません。サッカーはフィールドで繰り広げられる格闘技だという言われ方もします。

けれど、ごくごく一部の選ばれた人間、限られた人達が取り組む時代ではなくなりつつあり、いろいろな方が、いろいろな楽しみ方でボールを追いかける、そんな時代が将に到来し、そしてますます広がっていくのだと確信します。

世界に目を向ければ、その競技人口はさらに甚大です! もちろん、MOKSALはこれからも毎週木曜日、上海は太陽広場二階ロンヨンフットサルコートに有り続けたいと願いますし、許される限り続けていきたいと思います。

これからも一緒に楽しんでボールを蹴りましょう!

2014.9.20
MOKSALリポーター 早崎
二重の顔を持つオトコ、怪人早崎面相
カテゴリー未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です