第43回

上海の空も、汚染指数200を時折超過しはじめた今日この頃、深呼吸をすると人間の業の深さを体感できることでしょう。

とはいえ、危険化学品の取扱や環境対策に厳しい上海行政府のこと、PM微粒子が舞こそしても毒性は高くない、と思えば心がスゥーっと楽になりません?

さて、いよいよMOKSALも年内残すところ本日を除いて5日となりました。MOKSAL2ndシーズン出席数ダービーも佳境を迎えています。

上位陣に異変あり!! 松江の黒い何かが抜け出して・・・14回キテマス!!以下、同数2位(13回)に3名(内一人も驚異の追い上げ)、同数3位(11回)に2名でこちらにも松江の黒い何かが飛び込んできてます。参加に1時間というMOKSAL通勤を意図も容易く克服し、MOKSALグッズを掻っさらおうとしているぞ!危うし古北諸君!

( 松江諸兄、いつも遠いところご参加ありがとうございます! )

本日のMOKSALも人気上昇中、イイネ! 19個集まりました。人数が集まった日のアップは、ハンドボールで心拍数アップ。

その後、4チーム分けも考えながらも冬場はなるべく待ち時間の短い実を取り、1チーム6人の3チーム回しでGK無しシュートダイレクトから入りました。ガチフェーズに入ると、6人でローテーション(フィールド4名、GK1名、外1名) を組んでゲームを消化して行きます。本日のチーム分けは1回のみ。

そだ、次回、チーム分け時には「世界のナベアツ」を取り入れることを忘れなないよう思い付きを記しておきます。

ここからはちょっとまじめに。

MOKSALは皆様の自由参加ながら、フットサルを通じた友好の輪を尊重しています。ゲーム中、エキサイトする場面もあるとは思いますが、最大限怪我の発生に留意し、危険な行為は避ける、自分の身と同じように相手の身体を守ることも忘れないでください。

フットサルはサッカーほどコンタクトスポーツではありませんが、勢い余ってやっちまったーって時もあるかもしれません。そんな時は、お互いに笑顔でシェイクハンド! 「お互い様」ってことで納めて頂けると助かります。

以上、MOKSALからのお願いでした。

球蹴り is my Life!
MOKSAL to the World!

—————————–

写真 ※敬称省略 左から右へ
立ち : 坂梨、大川、政倉、伊藤、琵手藻、奥田、横尾
中腰 : 大島、小林、小原、西岡(初)、四ヶ所(初)、林
座り : 井田、道又、宇野、高山、田中
撮影 : 早崎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です