第105回

日々新たなニュースで積み上げられていく歴史の中で、3月5日にどんなメモリーがあったのだろうか、ちょっとググって見てみた。

1770年3月5日のアメリカはマサチューセッツ植民地、ボストンでイギリス軍が民間人を射殺するという事件が起きた。この事件をきっかけに独立戦争へと突入して行ったようである。

1936年3月5日、イギリス救国の戦闘機スピットファイアが初飛行に成功!
独特な楕円翼形を採用し、その優美な機体は大戦を通して世界において活躍した。
単座、装備重量 3,000 kg、ロールス・ロイス マーリン 45 過給機付きV型12気筒水冷エンジンは一基ながら出力 1,470 HP、最大速度605 km/hをマークする。

1979年3月5日、徳光和夫さんが初代司会者で『ズームイン!!朝!』が放送開始。
当時はテレビを見ながら朝食を食べるなって習慣は無かった(っていうか、そんな行儀の悪いことはさせてもらえない)ので、幼少の頃に見ることはほとんど無かった。 ※2001年9月28日に放送終了。

2014年3月6日、第57回MOKSAL、参加数7。レポートは林隊長…

そのうちMOKSAL年表作りでもするだわさ!!

◇◇◇

いったい何を意図した書き出しだったのか、半日悩んでこんなもんしか書けていない(※仕事の合間です)なんて、私のぐんじょ色した脳細胞が働きを失っているのか、これはもースランプ、そうスランプだ! スランプに効くのは運動か、飲酒か?! ただいま本人的には運動3、飲酒7な感じ~。

いや、だからレポートを書こう。

本日は出足よくお集まり頂き、あっという間の15名。初っぱなから3チーム回しで行けます。週初めのANNEXで個人的に足がつったことも有り、アップはさらに入念に行う(ことを指示)。世のため人のため、自分のために運動前のアップは嫌な顔を見せながらも、がんばってやりまっしょ!

ゲームの前に人数を半分に割って、恒例のハンドボールでいっきに心拍数を上げにかかります。スタート時点で人が多いとできるアップということで、やっぱ楽しいよね?!

ハンドボールアップ…説明しよう! シュートはヘディングのみ。ボールは足では無く文字通り手で回す。ボールをキャッチした時点でその場から動くことはできず、ボールを落としたら相手にボールを譲らねばならない。つまり、これはボールを受ける人の動きを要求し、かつ走り回り続けなければならないという過酷な方のアップの一つである。

その後は、3チームを5分でひたすらゲームマッチ! 5分なんで、みんな後のことは考えずに走り回ろうぜ!

そろそろ春よ来ぉ~い!

◇◇◇

(お知らせ)

◎毎週火曜日 MOKSAL ANNEX あります!
今すぐチェック! ⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/xingqi2/

◎MOKSAL T&T プロジェクト事務局直通のeメールアドレス公開!

MOKSAL/ANNEXへのお問い合わせはこちらまで
⇒ info-moksal@c-futsal.com

◎MOKSALメーリングリストを新設しました。
moksal@c-futsal.com からのメールは最優先でチェックしよう!!

※MOKSAL参加時にメールアドレスを書いて頂いた方でMOKSALから
メールが届かない方は、info-moksal@c-futsal.com にご連絡
頂くか、MOKSAL/ANNEXに参加された時に事務局員にご連絡ください。

球蹴り is my Life!
MOKSAL to the World!

[好評発売中]
※MOKSALユニ  300元(ご希望ネーム、背番号、サイズに対応)
※MOKSALウェア 400元

—————————–

※敬称省略 左から右へ
立ち :坂梨、佐々木、吉井、市川、道又、夏、大久保、濱、宮川、瀬尾
中央 :大田
大富豪;金次
富 豪;林
平 民;横っ田

撮影 :早崎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です