第107回

3月…それは4月の前の一ヶ月。そんなこと全人類がほぼ全員知っていることな のではあるが、これが思い出と同義語となる場合、それは人それぞれなのだろう ことは分かっているが、こと日本人に限って言えば別れの季節なのである。

3月が別れで、4月が出会いなんて誰が決めたものでもない。けれど、僕らはそん なサイクルの中に生きてきた。これを10進数上の順番が如く、あらゆる法則の上 で正しい順序とした場合、別れの次に出会いが来るということになる。僕らは生 まれたとき、たいていは大勢の人々に祝福され、「出会い」と共にこの世に降り 立ったと思っていた。しかし、前述の順序が正しいならば別れの方が先なのだ。

それでは何と別れて生まれてきたのだろうか…。前世?なんて根拠も無い話は およしになって、答えは簡単。それは母親の腹の中という小空間との決別だ。

それではMOKSALとの「出会い」の前の「別れ」ってなんだろ?
そして、MOKSALとの「別れ」の次の「出会い」ってなんだろねぇ~!

◇◇◇

何となく過ごしている日常からですら気がつかないうちに溜まってる疲れもそろ そろピークな木曜日。疲れにもいろいろと種類がありましてMOKSALの後の疲れな んてものは、むしろ溜まりに溜まった良くない疲れを打ち壊し、純粋な疲れをも たらすもんなんです。…何が違うかって? そりゃ旦那さん、膿と海くらいの 差があるってもんですぜ。

そんな疲れた老若男女が14人、本日のMOKSALの成果です♪ 先生、ふと思い付き ました。殺伐とした男どもが群がるフィールドで、一倫の花を咲かせる方法を。

女子の得点は1蹴5得点!

これです。これだけでよかったんです。足元上手な彼が、ヘディング超~強い彼 奴が、走り回り、暴れ回っても3得点。丁寧にパスを回し、最高のお膳立てを整 えて渡すパスを女子が決めれば大逆転。紳士はレディを生かす為にある。

というわけで、一見して不条理なんだけど、MOKSALは皆さんの善意の上に成り 立っております!

3チームを作り、最初は6分間隔、後に5分間隔にて短い時間を命一杯走って頂き ました。チーム分けに際して、久々のラーメン分け(味噌、醤油、塩)では綺麗 に別れ?、各チームその味にちなんだ戦い方であったことは言うまでもありません。

そろそろ温かく(というか暑く)なってきました。もはや厚着では大量の発汗で 倒れそうでしたね。上海の季節は夏か冬かしかないわけで、もう、ほんとすぐに 暑くなりますってば!

◇◇◇

(お知らせ)

◎4月25日(土)は楽スポフットサル大会となっとります。
皆さん、参加のご用意を!

◎お待たせしました。第五期ユニ並びに第一期ウェア募集にてお買い上げの
皆様、全品T&Tプロジェクト事務局に届いております。こうなったからには
とっとと取りに来て下さーい!

◎毎週火曜日 MOKSAL ANNEX あります!
今すぐチェック! ⇒  http://plaza.rakuten.co.jp/xingqi2/

◎MOKSAL T&T プロジェクト事務局直通のeメールアドレス公開!

MOKSAL/ANNEXへのお問い合わせはこちらまで
⇒ info-moksal@c-futsal.com

◎MOKSALメーリングリストを新設しました。
moksal@c-futsal.com からのメールは最優先でチェックしよう!!

※MOKSAL参加時にメールアドレスを書いて頂いた方でMOKSALから
メールが届かない方は、info-moksal@c-futsal.com にご連絡
頂くか、MOKSAL/ANNEXに参加された時に事務局員にご連絡ください。

球蹴り is my Life!
MOKSAL to the World!

[好評発売中]
※MOKSALユニ  300元(ご希望ネーム、背番号、サイズに対応)
※MOKSALウェア 400元

—————————–

20150319?[写真]※敬称省略 左から右へ
一本 : 西川、伊藤(雄)、新山、金次、瀬尾、丸谷、三林、川端、市川、奥 田、堀田、宮川、嶋倉
撮影 : 早崎

カテゴリー未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です