第115回

ふと、疑問に思う事ってないだろうか?

え、何が? と聞かれれば、そもそもフットサルってなんぞやってことを…。

フットサルの「Fut」とはサッカーのことであり、片や「Sal」とは室内を意味す るスペイン語とポルトガル語からくる造語のようだ。その起源となると大きく分 けて二つ;一つはブラジル南米を中心に弾まないボールを使った「サロンフット ボール」、そしてもう一つはご存じサッカー発祥の地のエゲレスから広まった「インドアサッカー」と言われている。

上海でも英国系からフットサル(というか5人制サッカー)のお誘いを受けると「Indoor Soccer」って記述を目の辺りにしない?!

ちなみに我らが「mok」って意味はなんだろ? 「’m?k」って近そうな発音で 引っ張ると、mockとなり、『疑似』とか『欺く』とか『まねる』って意味がどう やら近そうだ。

なんだか『サルまね』みたいな印象だな、ヲイ(汗

しかし、何かを覚えるということは、何かをまねるってことでもあるだろう?  うまい人のプレーをどんどん真似て自分のスキルを上げる道、それもスポーツ観 戦の一つの局面ってことじゃない? モクサルでも誰かが繰り出した『うまい!!』ってプレーをどんどん取り込もう! そして、いつの日か、あたかも自分 のプレースタイルであったかのように、ここ重要)別の場所で披露する…そ う…日本に帰った矢野くんのようにね!!

◆◇◆

本日は12名!よって4人3チームのゴレイロレンタルで回して行きます!1巡 目はゴレイロ無し、シュートダイレクト!2巡目以降はレンタルゴレイロで フィールド上を必死に走って頂くのであります。

MOKSAL開始当時の粗々しさが消え、ほんと、昨今ではボール回しからのシュートが際立つようになりました。全体のレベルが上がっても初心者にも優しい。そ れこそMOKSALが上海在住の球蹴りたい族に愛される由縁なのであります!

老若男女に安心安全でっせ~! ちっとも怖くないので、昨今は消滅気味の女性 参加者の復帰を参加者一同、心よりお待ちしております!

◇◇◇

(お知らせ)

?? 室内コートでフットサルが出来るチャンスです!
◎土曜日(時刻未定)に中国フットサルチームより、室内フットサル(板張
り)のお誘いを受けました。場所は7号? 新村路站から徒歩15分程度の場所
との事前情報です。5人一チームでの参加単位ですので、人数が集まりそう
ならば、MOKSAL対外交流会を企画致します! 乞うご期待!!

◎毎週火曜日 MOKSAL ANNEX あります!
今すぐチェック! ⇒  http://plaza.rakuten.co.jp/xingqi2/

◎MOKSAL T&T プロジェクト事務局直通のeメールアドレス公開!
MOKSAL/ANNEXへのお問い合わせはこちらまで
⇒ info-moksal@c-futsal.com

◎MOKSALメーリングリストを新設しました。
moksal@c-futsal.com からのメールは最優先でチェックしよう!!
※MOKSAL参加時にメールアドレスを書いて頂いた方でMOKSALから
メールが届かない方は、info-moksal@c-futsal.com にご連絡
頂くか、MOKSAL/ANNEXに参加された時に事務局員にご連絡ください。

球蹴り is my Life!
MOKSAL to the World!

[好評発売中]
※MOKSALユニ  300元(ご希望ネーム、背番号、サイズに対応)
※MOKSALウェア 400元
—————————–

20150514※敬称省略 手前から奥へ
後列  : 林、金次、小松、松本、鶴岡、奥田
前列  : 胡、金井、山根、押江、市川
撮影  : 早崎

カテゴリー未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です