第333回

日付: 10月24日(木)
時刻: 1930分~2130
天気: 晴れ
気温:  15℃
人数: 12人
内容: 日本中が多いに沸いた今年のラグビーワールドカップ。
日本代表チームの脅威の粘りと勢いに多くのにわかファンが、ルールブック片手にうんちくを語る至福の時間を提供してくれたものだ。かくいう私も二軒目の飲み屋で軽くスクラムを組む程度のにわかではある。サクラマーク入りの代表ユニを誇らしげに着用していたそこのあなた! 今度は、モクサルちゃん入りのユニの袖に手を通す時が来た! 来月中旬はF-アジア ウィーク☆ アジアの日本人駐在拠点チームの頂点を目指して、我らがモクサルチームが上海代表を背負って行く! 推定平均年齢が40オーバーだけど、まぁ、気にすんな~い! 

「老いは恥ではない」 これは45歳で2度目の世界ヘビー級チャンピオンとなった象さんのパンツもとい、象さんをも倒すパンチを持つ男、ジョージ・フォアマンの言葉である。肝心なのは洞察力、相手を観察し、豊富な経験という引き出しの中から最良の手を繰り出すことさえできれば、速くて生きのいい若者相手に、一泡くらいは吹かせてやることが、きっとできる!

「男なら死ぬときは、例え溝の中でも前のめりに死にたい」 この名言は漫画『巨人の星』の中で星一徹がかの幕末の志士、坂本龍馬の言葉、として発したものである。死なないまでも、狭いフットサルのコートの中、どうせ倒れるならタックルかまして、ジャッカルしよう

途中で折れちゃわないようにがんばろー!

補足: 今回、モクサルユニ・ポロをお買い求め頂いた皆様、11月初旬にお手元に届く予定です。

written by HAYA

球蹴り is my life!
MOKSAL to The World!! 

(お知らせ)

◎ MOKSAL T&Tプロジェクト事務局員募集!
◎ 集まれMOKSAL GIRL! 女性参加者(気持だけ)優遇!
◎ MOKSALメイン ⇒ http://moksal.c-futsal.com/
◎ MOKSAL annexの記憶 ⇒ https://plaza.rakuten.co.jp/xingqi2/
◎ MOKSALへのお問い合わせはこちらまで ⇒ moksal-info@c-futsal.com

[
好評発売中] 2019年秋よロンヨンブランドからロンヨンの新ブランド ACUORE デザインに変更
※ MOKSALユニ2017年版 210元(ご希望ネームおよびサイズに対応、背番号は空き番からご選択頂きます)
※ MOKSALパンツ    100
※ MOKSALポロ      210元

—————————–

 ※敬称省略 左から右へ
一列
: 浦山、宮川、浅野、中島、マキシマ、松本、ヨシダ、足立、小坂、金、上平

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です